読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

大石学ライブ @ ヴァンガード

音楽・映画

28日の日曜日、(気仙沼市)南町のヴァンガードでの大石学ピアノ・ソロ・ライブに行ってきた。
MCで語っていたが、大石さんのヴァンガードでのライブも12回目(13回目だったか)になるらしい。
「なるらしい」と言うのは、なぜかタイミングが合わず、今回のライブが初参戦なのだった。

Manabu Ohishi Official Site

「ソロ」というのは、ある意味聴く側に緊張と忍耐を要求する。
他の人は知らず、自分はそう思っている。
どんなものだろう・・・と半分恐る恐る行ったというのが正直なところ。

独りよがりに聴かせるところがなく、美しく、落ち着いた、いい演奏だった。
タイトルは忘れたけれど、ピアニカで演奏した曲もあった。
よく小学校で習うピアニカもプロが演奏すると違うもんだと驚き。

休憩を挟んでツー・ステージ。
アンコールではその名も『Vanguard(Kesennuma)』というオリジナル曲を演奏。
これは昨年、震災後に復活したヴァンガードに来て、その印象も鮮やかなうちに書いたという。
童謡のテイストが入った可愛らしい感じの曲でした。

終演後、CDを購入した際に聞いてみた。
「あの『Vanguard』はCD化されますか?」と。
「録音はすぐできるけど、採用されるかは別問題になってしまうから」とのこと。
CDに収録される日を待ちましょうか。

↓のサイトで視聴できます。
『Ricovery』は「復旧」というより「復興」という意味を強く込めたと仰ってました。
『Honesty』はビリー・ジョエルの、あの『オネスティ』です。


【澤野工房】GIFT/マナブ・オオイシ・トリオ


「月曜日にATMに行こう」と思っていたので、CDを買ったらタクシー代がなくなりました(笑)
雨だけど、はい、歩いて帰りましたよ。