読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

スペシャルトークイベント「 民主主義の危機!?」

ラジオデイズ 購入メモ

f:id:yosi0605:20161014122341p:plain

http://www.radiodays.jp/item_set/show/688

スペシャルトークイベント
民主主義の危機!?(全巻セット)
内田樹(思想家) 中島岳志(北海道大学 公共政策大学院 准教授) 平川克美(ラジオデイズ・プロデューサー)

『民主主義の危機』―憲法原発TPP

昨今の憲法改正の動き、先の見えぬ原発事故対策、具体的な内容が分からぬままに参加決定されたTPP、などから垣間見えてくる問題は、日本人の平和理念の喪失、経済一辺倒になった価値観、危機管理能力の欠如などがあるだろう。これらの問題の根っこには、国民国家に対立するグローバリズムの隆盛と、国民国家の責任放棄ともいえる対米従属、民営化推進への動きがある。その動きに喜々として流されていく大衆の姿は、パン(経済)とサーカス(見世物)に踊らされた古代ローマの愚民の姿に重なる。

それはまた、戦後営々と築き上げてきた民主主義の危機でもあるかもしれない。
これらの現代的課題について、内田、中島、平川が徹底的に論じ合う。

そんな趣旨で企画されたこの鼎談の直前に、オリンピックの日本招致が決まった。オリンピックの招致運動は、経済効果という言葉に象徴されるように、まさにパンとサーカスの饗宴のようであり、この日の鼎談ではその問題から口火が切られることになった。

途中、観客席の中にいた話題のコラムニスト小田嶋隆が舞台に上げられ、予想外の展開に。
ドライブ間のある出演者の語りとうれしいハプニングが詰まった鼎談をお楽しみください。