読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

「ふたりでお茶を」2016年11月号

ラジオデイズ 購入メモ

f:id:yosi0605:20161105075048p:plain

http://www.radiodays.jp/item_set/show/844

小田嶋隆平川克美
「ふたりでお茶を」2016年11月号(全巻セット)
平川克美(ラジオデイズ・プロデューサー) 小田嶋隆(コラムニスト)

ナチュラル・ボーン・ホラッチョ

韓国・朴大統領のお話からスタート。
韓国は朴大統領の致命的な事件が起こり、フィリピンのドゥテルテ大統領の出現など、なにやら混沌としてきた東アジア。そしてアメリカ大統領選も大きなうねりが。
世界の様々な国に極端な発言をする政治家が同時期に出現してきたのはなぜか。
ドゥテルテやトランプを支持しているのは実はホワイトカラーの裕福層。なぜ裕福層が彼らを支えるのか。この現象は大阪維新の会が一時支持されたときと似ている、と小田嶋さん。
欅坂46ナチス衣装問題はなぜ起きた。
核兵器禁止条約、決議案に日本政府はなぜ反対したのか。
高樹沙耶の「相棒」カットに見るチキンな人達の行動パターンとは。
沖縄に派遣されていた大阪府警の機動隊員の不適切発言。ここから見えてくる病的な組織体質。
なぜ人権問題は軽く扱われる傾向にあるのか。
小池知事のメディアの持ち上げ方は危険。
等々

毒舌たっぷりの2巻組!
小田嶋・平川の独特の視点から、おもしろおかしく、それでいてじっくり深いトークをたっぷりお楽しみください!

(この番組は2016年11年1日、隣町珈琲にて収録しました)