読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

新年初映画です

音楽・映画

お正月は年始回り以外はどこへも行かず、寝正月で体を休めていました。
そのような訳で、今日が新年初映画です。
仙台フォーラムで二本続けて鑑賞。

ハンナ・アーレント

映画「ハンナ・アーレント」オフィシャルサイト


主役のバルバラ・スコヴァの演技が素晴らしかったです。
終わった後スッキリとする映画ではありませんが、私の底の浅い脳みそをかき回してくれる、「観てよかった」と思えた映画でした

永遠の0

映画『永遠の0』Blu-ray/DVD 7月23日(水)発売!


こちらは反対にスッキリとします。
ツイッターでも「泣いた」「感動した」「岡田君サイコー」と絶賛の嵐です。
石田衣良が新聞紙上でこの作品を含めた最近のドラマの傾向を「右傾エンタメ」と評したことが批難を浴びましたが、「エンタメ」であることは間違いありません。
「エンタメ」であるがゆえに展開が「(やっぱり)そう来たか〜」と読めてしまいます。
シネコンとは違うタイプの劇場でしたから、「館内号泣」なんてことにはなりませんでしたが、泣いている、涙をこらえている人は確かにいました。
そんな中、上映終了後、隣の(高齢)男性は首の運動をしてましたし、自分も背中がこったのでストレッチをしました。

後からもう少し書くかもしれませんが、今回チケット代を損したとは思わなかったのは救いと言えるかも。
作品よりも作者のビヘイビアが物議をかもしているので、検証のため原作も手に入れてみようかと思います。

百田尚樹 (@hyakutanaoki) | Twitter