読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

タラの木

日記

夏のタラの木はこんな具合になっています。

5月に基準超えの放射性セシウムが検出されたとの報道がありましたが、私は自分の家の裏山で採取したタラの芽を毎年食べてます。
一応市役所に持ち込んで検査してもらいましたが、不検出でした。
地元産直の知り合いに聞いてみたところ「山菜は扱わない」とのことです。
闇で流れているんだろうなどの妄想書き込みがネットに漂っていますが、文をよく読めば確信を持って言っているのかどうか簡単に判別できます。

そのような訳で、自分の家でも食べました。
知人、ご近所にも検査した旨を伝えて分けました。

東日本大震災:気仙沼のタラの芽、基準値超セシウム 流通はせず /宮城
会員登録のお願い - 毎日新聞

毎日新聞 2013年05月02日

 県林業振興課は1日、気仙沼市内の山で採取した野生の「タラの芽」から、国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える220ベクレル放射性セシウムが検出された、と発表した。出荷前に検査しているため、流通はしていない。山菜から基準値を超える放射性物質が検出されたのは、今年度になっては初めて。

 県は同日、同市と、野生のタラの芽を採取する市内の生産者21人、直売所に出荷自粛を要請した。

 県は今年度、山菜8品目55検体を対象に放射性物質を検査。同日までに検査を終えた33検体のうち、放射性物質が検出されたのは今回が初めて。県内のタラの芽の生産量は年間7トン。同市では同0・07トンを生産している。【久木田照子】