読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

橋下市長の『曽根崎心中』観劇後のツイートに対する木ノ下裕一氏のツイート

世の中は石原慎太郎の都知事辞任(投げ出しとも言う)と、それに絡んだ橋下徹率いる維新の会その他の連携に目が集まっている。
新聞・テレビは「第三極」と報道しているが、流れを見ていると、どうも「生ゴミ」が分別回収されているように思えませんか?
第三極」は「極右」の別名でしかないようです。

そんな中、自分はしつこく橋下徹文楽に絡んだ問題を読み返しています。
我ながらしつこいとは思いますが、ここに橋下徹の「無理が通れば道理が引っ込む」論理の典型が現れていると思うからです。

今回は橋下徹が『曽根崎心中』を観劇した時のことを思い返すのに、木ノ下歌舞伎主宰の木ノ下裕一氏のツイートを掲載させていただきたいと思います。
橋下徹のツイートは文中togetterにリンクを張っていますし、こちらの過去記事にもあります。

まだ三ヶ月しか経っていないのに、ずいぶんと昔のことのように思えます。
自分も文楽は二度しか体験してませんが、その二度で言葉にできない「何か」に心打たれました。
(二度目は『曽根崎心中』でした)
東京や大阪に何度も行くことのできない身としては、本、NHKの放送、ネットで知識を得るしかありません。
なので、ここでプロの言葉を(読んで納得できるものなので)記録しておきたいと思いました。

文中の「?」ですが、元ツイートでは機種依存文字で1〜20まで番号が振ってあリます。
はてなブログツイッター記法では表示できませんのでそのままにしています。



ここで言及されている茂木健一郎氏のツイートのまとめ。
こちらは該当ツイートのみをまとめているもの。
茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第667回「文楽の、無限の未来」 - Togetterまとめ

こちらは茂木健一郎氏と橋下市長のツイートを時系列的にまとめている。
さらにこれらに対するツイートも収められている。
橋下市長と茂木先生の文楽に関するツイートまとめ - Togetterまとめ




私も笑うしかなかったです。