読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

柳家さん喬師匠のCDを(ほぼ)全部揃えた

演劇・芸能

間もなく3月11日が来る。
昨年のあの日以来、特に意識しているわけではないけれど、「物欲」ってものがかなり減少したような気がする。
レンタルできる物ならレンタルするし、在庫なしなら後でいいやと思うし、「物品」に対して以前のように血眼になることがなくなったような・・・。
それでも昨夏以降、「これはやはり手元に置きたい」と考えるような物も出てくるようになった。

そして作年末、柳家さん喬師匠の独演会を聞いてから、師匠の全作品を揃えたいと思うようになった。
意を決してamazonで片っ端から「買い物かご」に突っ込んだ。
朝日名人会、名演集、リレー落語、柳家一門、どんどん入れた。


結果、名演集11『心眼/たちきり』だけが在庫なしで購入することができなかった。


柳家さん喬 名演集11.「心眼/たちきり」

柳家さん喬 名演集11.「心眼/たちきり」



届いたCDを重ねるとこんな感じです(^^♪
それらのCDを前にして、ライナーを読んだりすると、やはり買ってよかったとつくづく思った。

そして、今年になって新作『「鴻池の犬」「水屋の富」』が発売されるのでamazonを覗いてみたら、なんと『心眼/たちきり』の在庫も復活していた。
もちろん、なんの迷いもなく速攻で二枚ともポチりましたよ。


これで一応揃いました。
「一応」と書いたのは廃盤・企画物があるのですが、これは一先ず、今揃えなくてもいいかなと考えたからです。


キング落語名人寄席

キング落語名人寄席

談志が選んだ艶噺し(6)

談志が選んだ艶噺し(6)

落語 The Very Best 極一席1000 ちりとてちん

落語 The Very Best 極一席1000 ちりとてちん

この三枚のCDの演目は他のCDに入っているし…。
もっとも「キング落語名人寄席」は「名演集1」とは録音年が違うので機会があればusedを買ってもいいかと思っている。

いい買い物ができました。

これだけ柳家さん喬師匠に執着するのにはちょっとした訳があるんですが、それは近いうちに書こうかと思います。

追記
昨年11月27日盛岡そば屋寄席〜柳家さん喬独演会の日記もアップしました。