読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

訃報:藤田まこと

MEMO

突然だったので驚きました。
我々の世代では『必殺仕事人』をとっさに思い出すんでしょうが、自分は全然見ていなかったので、「むこ殿!」ぐらいしか思い出せません。むしろ『剣客商売』(特に渡部篤郎と一緒のシリーズ)が印象深いですね。これを見たおかげで、その後にわざわざ中村又五郎加藤剛コンビの元祖『剣客商売』もチェックする気になったんではないかな。


あと、残念ながら見逃したのだが、映画『明日への遺言』も。米軍機の攻撃で沖縄の海で亡くなった兄(享年17)からの葉書を形見として持ち歩いているとか、「憲法9条はアメリカがくれたもの。だから変えてもいいじゃないかという意見もあるけど、9条は日本の平和を守っていく宝物だったんじゃないかと思います。それを、この作品で痛感しました」とか、映画に絡んでのラジオ出演で聞いた。


ご冥福をお祈りします。


明日への遺言 特別版 [DVD]

明日への遺言 特別版 [DVD]

ながい旅 (角川文庫)

ながい旅 (角川文庫)




俳優の藤田まこと氏が死去<msn産経ニュース>


テレビ時代劇「必殺」シリーズの中村主水(もんど)や「はぐれ刑事純情派」の安浦刑事などでお茶の間に親しまれ、舞台や映画でも個性的な演技を見せた俳優、藤田まことさん(ふじた・まこと=本名・原田真=はらだ・まこと)が17日、大阪府吹田市内の病院で死去した。76歳。東京都出身。

 昭和8年生まれ。父は無声映画時代の時代劇スター、藤間林太郎で、少年時代の多くを関西で過ごした。高校中退後、司会業などで地方を回り、大阪で喜劇俳優に。37年、テレビの時代劇バラエティー「てなもんや三度笠」であんかけの時次郎を演じ、一躍お茶の間の人気者となる。番組では白木みのる財津一郎らとの掛け合いが笑いを誘い、提供CMのキャッチコピーもヒットさせた。


<中略>


 近年は健康面に不安を抱え、20年には食道がんで6月の明治座剣客商売」を降板。入院して手術を受けた。その後、ドラマ「必殺仕事人2009」「剣客商売」などの収録に病院から通ったが、21年9月に慢性閉塞(へいそく)性肺疾患と診断され、ドラマ「JIN−仁−」を降板した。