読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

宮城県知事選挙に思うこと

日記・独言

先の日曜日は宮城県知事選挙の投票日だった。
この日は朝に投票を済ませ、取りかかりの仕事に少し手をつけて、夕方『沈まぬ太陽』を観るため一路石巻へ。

結果は見えていた選挙戦だったけど、これほどの差がつくとは思わなかったな。


http://mainichi.jp/select/today/news/20091026k0000m010051000c.html

2009年10月25日 20時21分 更新:10月26日 0時49分


宮城県知事選も25日、投開票され、現職の村井嘉浩氏(49)が、前国連食糧農業機関(FAO)戦略企画部長の遠藤保雄氏(62)と県民主医療機関連合会事務局長の天下みゆき氏(53)の新人2人を破り、再選を果たした。投票率は46.57%(前回40.35%)。

村井氏は、前回推薦を受けた自民党を含め、政党推薦を受けず無所属で出馬。企業誘致に成功した実績を強調し、幅広い支持を集めた。【伊藤絵理子】


●確定得票数●

当 647734 村井嘉浩=無現<2>

   174702 遠藤保雄=無新[民][社][国]

    51848 天下みゆき=無新[共]


今回は「県民党」を掲げて終始優位に選挙戦を進めた現職。
就任以来「浅野(前知事)流」を否定し続けながら君子豹変、「浅野流」で歴代二位の得票で浅野越え。
しかし、今回の手法が「森田健作方式」と酷似していると思うのは自分だけだろうか。
泉下の幸之助翁はどう思うだろう?(個人的には本田宗一郎の方が好感が持てます)
松下政経塾ブランドはどうなる?(元横浜市長などのことを思えば、すでに「地に落ちた」とも言えます)


選挙ポスターだけ人気が出てもしょうがないのではないでしょうか。


ところで、「君子豹変」って、今はどちらの意味で使われることが多いのでしょう。
本来は「君子は豹変す」といい意味だったものが、「風見鶏」的な意味で使われることが多かったような気がします。