読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

富士山2009・夏〜番外編

山・旅・アウトドア

河口湖でツアーのバスを見送った後、タクシーで河口湖駅へ移動。
河口湖→大月(乗り換え)→新宿と列車での移動を考えていたのだけど、河口湖駅の窓口で聞いてみたら間もなく出発する新宿駅行きの高速バス(富士急行)に空きがあるというので迷わずチケットを購入。しかし、列車にせよバスにせよ、お土産の金剛杖を持って乗るのは少々恥ずかしい気がしないでもない。
何にせよ富士登山は無事に終わったのだ。

さて、今回の登山で個人的に役立ったグッズの紹介。

自分は昔オフロードバイクでバカをやり、左膝の靱帯を切ってしまった。ちょうど巨人の吉村もやった頃の話。おかげで今も正座が完全にできない。まぁ、それでも騙し騙し運動を楽しんできたけれど、最近山に登ると下りでかなり膝に痛みが走るようになってきた。それで、今回は駄目元でサポーターを試してみた。



簡単テーピングシリーズ



当日の朝、フェイタスを膝に貼る。登山開始の少し前にテーピングサポーターを巻く。これがドンピシャ!!膝は殆ど痛みを感じなかった。

さらに今回はソックスも五本指で滑り止め付きの物を期待しないで試してみた。そうしたら靴の中で足の裏が擦れることなく安定して快適に歩くことができた。いや、何でも試してみるもんだね。





高山病には予定通り?苦しんだけど、これに膝痛や靴擦れなんかが重なったらこの世の地獄。今回の組み合わせはこれからの山登りにも使えるかも。

さてさて、最後に今回のまとめだけど、やはり「富士山」はブームなのだろう。途中、目が点になるような登山者を随分と見つけた。上下ジャージにスニーカーで荷物は手提げ袋だけだったり、逆に上から下まで完璧だけど、全て“新品”と判別できる人。ひょっとしたらトレッキングシューズも下ろし立てでは?と聞いてみたくなった。靴擦れおこして、豆作って・・・人ごとながら心配になる。

技術的に難しいってわけではないけれど、痩せても枯れても日本の最高峰を歩いて登るんだからそれなりの仕度をするのは礼儀ってもんでしょう。と老婆心から言わせてもらいたいのだった。

(次は東京へ移動)