yosi0605's blog

とりとめのない備忘録です

演劇・芸能

姫神寄席 柳家さん喬 柳家権太楼二人会

先輩方と計4人で行ってまいりました。 権太楼師は寄席では聴いたことはあるけれど、ホールでは初めて。 「撮る人」を撮る! 喬の字 牛ほめ さん喬 棒鱈 権太楼 傘碁 〜仲入り〜 権太楼 火焔太鼓 さん喬 幾代餅 さん喬師の『棒鱈』は何度聴いたか忘れてしま…

ココロ寄席(旧下有住小学校仮設住宅)

お手伝い(お邪魔?)と落語鑑賞。柳家さん弥 『時そば』 柳家喬志郎 『竹の水仙』

映画館にて

ハンナ・アーレントのポスター

2013年最大の出来事「落語会開催」

心静かに今年一年を振り返っております。 どのような一年だったかと言えば、それなりに良いこともあったし、悪いこともあったし、それでもなんとか大晦日を迎えられたので、「人間万事塞翁が馬」のようだったといったところでしょうか。それでも、今年はとん…

年納めそば屋寄席「柳家さん喬独演会」

平日でしたが、諸々を調整の上行ってまいりました〜。 家見舞い 幾代餅 〜仲入り〜 柳田格之進

上野鈴本と柳家さん喬独演会(雲光院)

江東区の雲光院にて開催されたさん喬師匠の独演会に行ってまいりました。 今回は雲光院にいく前に上野鈴本演芸場へ。 古今亭文菊が聴きたかったのです。 林家木りん 動物園 鈴々舎馬風 漫談 古今亭文菊 助け舟 春風亭正朝 蜘蛛駕籠 桂藤兵衛 時そば 柳家権太…

みちのく松竹落語会

花緑『長短』 米團治『七段目』 正蔵『竜馬がゆく』 米團治は初めてだったが良かった。 花緑、正蔵は見直した。

第二回気仙沼さんま寄席

今年も開催されました。 関係の皆様にお礼申し上げます。個人的には松永鐵六さんの三味線を、時間は短くとも、聴けたとこが収穫の一つ。 スクイーズ☆ハジキーズも改めて聴きたいものだ。 第2回 気仙沼さんま寄席 - ほぼ日刊イトイ新聞 9月28日(一日目)「…

柳家さん喬・柳家喬太郎 親子会

盛岡で「柳家さん喬・柳家喬太郎親子会」。 二ツ目の喬四郎さんも加わってミニ一門会のような感じ。 さん喬師匠はいつも通りの安定感。 喬太郎師匠は「親」が控えている安心感からか、いつも以上にのびのび! 叩けば答える太鼓腹の鳴りも絶好調だったw喬太郎…

歌舞伎座新開場 柿葺落六月大歌舞伎(その1)

先日歌舞伎座に行って観劇して参りました。ひょんなことから日曜日に東京に行くことになってしまい、ならば一泊して前の日は歌舞伎座を見学し、寄席に行こうと考えた次第。 それでも、期待しないでWeb松竹のサイトを覗いたら、以前は完売だった第一部が「空…

歌舞伎座新開場 柿葺落六月大歌舞伎(その2)

第一部を見ているうちに、もしチケットが取れるのなら『助六』も観たい!と思うようになってきたのは無理もない。 ただ、運良くチケットが取れても値段が値段なので、幕見の列がどのくらいになっているか確認してからにしようと考えた。 第一部が終わって外…

歌舞伎座の写真(instagram)

落語会

昨夜、地元で柳家さん喬師匠の独演会が開催されました。 天狗裁き ちりとてちん 〜仲入り〜 井戸の茶碗

ココロ寄席(興福寺・大谷中学校住宅)

興福寺庫裏と大谷中学校住宅集会所の二ヶ所で落語ボランティア「ココロ寄席」が開催されました。 出演は古今亭菊志ん師匠と三遊亭橘也さん。古今亭菊志ん師匠は映画『しゃべれども しゃべれども』の落語監修をされた方。菊師ん師匠の独特の世界と橘也さんの…

訃報 市川團十郎

生の舞台は一度だけ、2007年の秀山祭における「身代坐禅」しか観ていない。 しかし、その体から醸し出される大らかな雰囲気に魅了され、その後テレビで放送があれば欠かさないようにしていた。 歌舞伎チャンネルでもずいぶん観た。 NHKの『100年インタビュー…

「落語ファン倶楽部 Vol.17(CD付き)」購入

「落語ファン倶楽部Vol.17(CD付き)」を購入した。 落語ファン倶楽部 Vol.17 (CD付)作者: 笑芸人出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2012/08/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (2件) を見る落語関係をチェッ…

シネマ落語&ドキュメンタリー「映画 立川談志」

午後、MOVIX(利府)まで一っ走りして観てきた。 多分来週は上映していないだろうから。今まで談志落語はほとんど聴いていない。 NHKで放送された若い時の『居残り佐平次』などを何度か見たくらい。 その分(?)立川流を扱ったドキュメンタリーはずいぶんと…

年納めそば屋寄席「柳家さん喬独演会」

各方面の調整、ご協力のおかげで行ってくることができました(*ゝω・)ノ アリガ㌧♪ 棒鱈 ねずみ 〜仲入り〜 芝浜 さん喬師匠のCDを聴いていれば、おなじみの演目ですね。『棒鱈』は一番最初に聴いた時にはその楽しさがよく分からなかったけれど(誰だったかな…)…

訃報:小沢昭一

ラジオの『小沢昭一的こころ』のテーマが脳内リフレインしている。 『ラジオのこころ』が遺作ということになるのか。 小沢昭一的新宿末廣亭十夜作者: 小沢昭一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/06/27メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ…

訃報:中村勘三郎

2012/12/5 嗚呼、十八代目中村勘三郎...... | 好雪録 | 村上湛 古典演劇評論松井今朝子ホームページ: 哀悼 http://mainichi.jp/select/news/20121205k0000e040154000c.html 毎日新聞 2012年12月05日 07時16分(最終更新 12月05日 21時02分)現代を代表する歌…

立川談春独演会@仙台電力ホール

10月20 電力ホール(仙台市青葉区)にて かぼちゃ屋 〜仲入り〜 人情八百屋 前座さんがしくじった?らしく、通常の開口一番がなく、いきなり談春登場(ちょっと驚き〉。詳しくは後ほど(いつになることやら・・・)それにしても今年は『唐茄子屋政談』を…

「古典」と「現代」は敵対するのだろうか

橋下大阪市長のオーケストラや文楽に対する噛みつきぶり、その他諸々を見ていて、こういう人が行政の長にいるということが悲しくなってくるのは自分だけだろうか。彼の言動は極端ではあるけど、彼があそこまで噛み付くことができるのは「昔からあるもの=古く…

さん喬師匠を聴く会・上野鈴本演芸場・江戸偲び歩き

先日、25日、「柳家さん喬師匠を聴く会」に駆けつけるため、東京へ行ってまいりました。これは所謂プレイガイドとかで前売り券を売っているような落語会ではなく、有志による「手作り」の落語会なのです。 たまたま知り合った方が、この会の主催メンバーの一…

自習の時間(文楽)

橋下のあまりの傍若無人に呆れながらも、大阪から離れた東北の片田舎ではできることも限りがある。 せめて、文楽について理解を今より深めようと最近心静かに自習をしていた。 (それが歌舞伎や落語にも根っこでつながってるから) テキストは熱帯雨林で購入…

緊急メモ:竹本住大夫入院

ああ、なんてことだ…。 竹本住大夫さん:急病のため夏休み文楽特別公演を休演 http://mainichi.jp/select/news/20120713k0000m040022000c.html 毎日新聞 2012年07月12日 18時57分(最終更新 07月13日 00時11分)国立文楽劇場(大阪市中央区)は12日、夏休み…

六代目文枝襲名披露(追記あり)

ここ数ヶ月の橋下大阪市長VS文楽(協会)の成り行きを不安を持って見つめている。 (「橋下 文楽」または「橋下 文楽協会」で検索してください)そんな中、今の大阪で橋下に苦言を呈するのは勇気がいるのではないだろうか。 その勇気を讃えたいと思ったので…

熊谷市民歌舞伎

昨日は熊谷市民歌舞伎『一谷嫩軍記』気仙沼公演に行ってきました。 (写真が行方不明になってしまった)2012年3月5日(火) 埼玉新聞 届け 直実の心意気 気仙沼で歌舞伎上演 ふるさとメール<埼玉新聞ニュース>

仙台青葉能

@電力ホール。 「安宅」を鑑賞。能楽師 友枝昭世の公式ホームページ【演能予定情報】

あの夜聴いた『時そば』

今回のエントリーははてなダイアリーの今週のお題「私の宝物」に答えています。あの東日本大震災から383日が経過した。何度か書いたような気がするけれど、自分は気仙沼に住んでいながら津波自体を見ていないし、親戚に亡くなったおじいさんがいるけれど、家…

気仙沼さんま寄席(レポその2)

で、当日の「志の輔落語」の話。最初の『親の顔』は、息子がテストで5点を取ってきたので先生に呼びだされたオヤジが珍問答を繰り返す噺。その5点も先生のお情けだったのだが、話しているうちに息子の言い分にも一理あるなと思うオヤジ。その理屈には、挙句…

気仙沼さんま寄席(レポその1)

昨日の「気仙沼さんま寄席」のレポです。 さらに細かいレポは「ほぼ日」がリアルタイムでテキスト中継をおこなってましたのでそちらを。 Twitterでは#sanmayoseで皆さん楽しまれてました。ほぼ日刊イトイ新聞 - 気仙沼さんま寄席 Welcome to Twitter - Login…

花柳流日本舞踊 東北六県の舞踊家 震災地に夢をーイン気仙沼ー

今日、市民会館で気仙沼市出身の花柳寿々菊さんはじめ東北六県の舞踊家によるイベントが開かれた。 入場無料(要整理券)で、親戚も(「その他大勢」で)出るというので、母を連れて行ってきたのでした。 花柳流日本舞踊 東北六県の舞踊家 震災地に夢を ーイ…

柳家さん喬師匠のCDを(ほぼ)全部揃えた

間もなく3月11日が来る。 昨年のあの日以来、特に意識しているわけではないけれど、「物欲」ってものがかなり減少したような気がする。 レンタルできる物ならレンタルするし、在庫なしなら後でいいやと思うし、「物品」に対して以前のように血眼になるこ…

「さんま寄席」に向けて『目黒のさんま』を予習する

来る25日、ほぼ日刊イトイ新聞プロデュース「気仙沼さんま寄席」が開催される。 気仙沼で立川志の輔の落語が聴けるビッグ・チャンスなのだ。 なんとかかんとか、「地元販売枠」のチケットを手に入れることができて、後は当日を待つばかり。 ほぼ日刊イトイ新…

ココロ寄席(南三陸町)

例によってお手伝い。 柳家さん若 粗忽の釘 古今亭菊六 時そば 菊六さんの「時そば」は神がかっていた。 二ツ目ではあるけれど、今まで聴いた中で最高の「時そば」と言って過言では無い。 役得。

盛岡そば屋寄席特別会 柳家小三治

昨日は、昨年に引き続き、盛岡に柳家小三治と一門を聴きに行った。 登場順に、 三三『一目上がり』 〆治『ちりとてちん』 小里ん『棒鱈』 さん八『短命』 小三治『出来心』 それぞれに面白かったんだけど、特にさん八師匠の『短命』、奥さんがご飯をよそって…

ココロ寄席気仙沼三日町・大島

1月21日 11:00〜 気仙沼三日町オレンジ 古今亭駒次『味噌豆』〜『転矢気』 立川 吉幸『真田小僧』次は大島の新王平仮設住宅集会所。 終演後、古今亭駒次さんとスタッフの皆さんは大島泊。立川吉幸さんは帰京。1月22日 10:00〜大島中学校グランド仮設住…

さん喬師匠のCD

柳家さん喬師匠のCDを何回かに分けて、ほぼ全て購入した。

盛岡そば屋寄席〜柳家さん喬独演会

昨日26日、盛岡に柳家さん喬師匠の独演会を聴きに行ってきました。演目 湯屋番 笠碁 仲入り 福禄寿 当日の様子を盛岡の落語好き、cokie002様が詳しく書いていらっしゃいます。 柳家さん喬師匠独演会@そば屋寄席 2011.11.26 その1 - なんとなくはじめまし…

ココロ寄席(柳家小権太・柳家ろべえ)

『ココロ寄席』が気仙沼市の介護老人保健施設「はまなすの丘」と三日町オレンジ・チャの木で開催されました。 今回は色々な巡り合わせがあり、両方の公演に立ち会う幸運に恵まれました。 演目は、 ◆はまなすの丘 柳家ろべえ「転失気」 柳家小権太「時そば」…

ココロ寄席(立川流)

特定非営利活動法人「ネットワークオレンジ」のコミュニティカフェチャの木で開かれた「ココロ寄席」に行ってきました。「今日も楽しませてもらいま〜す」とスタッフの皆様に挨拶して会場に入る(^^♪ 立川幸之進 黄金(きん)の大黒 泉水亭錦魚 目黒のさんま …

ココロ寄席(柳家ろべえ)

特定非営利活動法人「ネットワークオレンジ」のコミュニティカフェチャの木で開かれた「ココロ寄席」に行ってきました。「ネットワークオレンジ」での「ココロ寄席」は今回で三回目。 前回(7月23日)の柳家さん若さんの回は親戚が仮設住宅に引越しする手伝…

「ココロ寄席」に行ってきました

特定非営利活動法人「ネットワークオレンジ」のコミュニティカフェチャの木で開かれた「ココロ寄席」に行ってきました。 ぽっかぽかオレンジ -ネットワークオレンジ公式ブログ- ココロ寄席|東日本大震災被災者ケアプロジェクト クリックで拡大 演目 柳家小…

紫会館で慰問寄席

避難所になっている気仙沼市南町の紫会館で慰問寄席が開かれました。 桂枝太郎 - 協会員プロフィール|落語芸術協会 春風亭柳太郎 - 協会員プロフィール|落語芸術協会 桂歌助 - 協会員プロフィール|落語芸術協会 桂枝太郎「つる」 春風亭柳太郎「大安売り…

盛岡にて柳家小三治を聴く

昨日(20日)、柳家小三治を聴くために盛岡まで行ってきた。 今年初のビックイベントと言ったところか。 整理券配布が午後二時で、開場が三時半なのでゆっくりと出発。 盛岡市内に入って、あまりにいい天気なので車を停めて岩手山を一枚。 普段見慣れている…

追悼 中村富十郎丈

新年早々風邪を引いてしまい、かなり苦しんでしまったが、昨夜あたりから飲みに出かけることができるくらいに回復した。 日中は何とかなっても、夜になると咳が止まらなくなり、そのため熟睡できないのがなんとも辛かった。 そのような訳で、丸一日臥せって…

「夏の落語会」@花巻市文化会館

チケットを予約したときは「これに行くときは夏も終わりなんだよなぁ」とため息をついたのだが、こんなに残暑が厳しいとはね。ともかく行ってきます。 さん喬が楽しみ。 http://www.city.hanamaki.iwate.jp/bkkaikan/annai/jisyu/event_2201a.htm

7月16日春風亭小朝独演会

昨日、旧本吉町はまなすホールでの春風亭小朝の独演会に行ってきました。 終わってすぐブログにアップしなかったのは、今日17日蔵王町でもあったからです。検索で辿り着いてネタバレになっては申し訳ないと思いまして。 いや、本当は終了後のビールと焼き鳥…

春風亭小朝独演会

今は頭がお花畑状態o(^-^)o 祝春風亭小朝独演会in気仙沼!! 7月16日19時より「はまなすホール」(旧本吉町)で春風亭小朝の独演会が開催される。 先日地元新聞三陸新報の一面に掲載された(その前に市の広報にも掲載)が、今日が前売り開始日だったので、…

歌舞伎座閉場式の日

いよいよ今日が現歌舞伎座最後の日。 先月に名残を惜しんできたけれど、とうとう来たかぁという感じだ。 それでもあの歌舞伎座での歌舞伎に間に合ったというのは本当によかったと思うのだった。 今日の閉場式に立会う皆さん、プラチナチケットおめでとう。 …